ホーム > エノモトについて > 行動指針 > 紛争鉱物への対応

紛争鉱物への対応

 近年、鉱物の一部が、虐殺や略奪、性的暴力等の非人道的な行為を行う武装集団の資金源となり、コンゴ民主共和国等における紛争を助長している可能性があることが懸念されています。

 この紛争鉱物問題は国際的に大きな問題となっており、適切な対応を図ることが重要と考え、「エノモトグループ紛争鉱物対応方針」を制定します。

紛争鉱物対応方針

『紛争鉱物が含まれていることが判明している原材料や製品等の調達は行わない。』この方針をグループ全体で共有し、お取引先にもこの方針への理解と協力を求めていきます。